菅倉山

29、30日は掃除をしなければならぬので今日は今年最後の山行となりそう、朝方にアラレが降り道が一時白くなったがこの程度の積雪では登山道のある山しか登れなさそうだ。鞍掛では物足りないし、富士写はこの前登ったし、う~んと、それでは久振りに菅倉へ行こうではないか、、
登山口の駐車場は5cmほどの積雪、年末の平日、人がいる筈が無いです、

P1070746.jpg

雪の重みでしなった木が登山道を通せんぼして著しく時間がかかります。もっと雪が欲しい!
このブナ、なんだか人の顏に見えてきました。

P1070748.jpg

時たま雪が降ったりします。その方が好都合で気温が上がると枝についた雪が落ちてきてずぶ濡れになる事請け合いなのだ。
どうかこのまま、温度が上がりませんように、、

P1070752.jpg

急坂を上り切ったら眺望が開けました。雪の量もひざを越え、ここからカンジキを装着します。今シーズン2回目なのでもう馴れたもの今度はスムーズに履けました。

P1070749.jpg

出るとき時計を見なかったので所要時間不明、午後一時の頂上でした.
この招き猫の点名板は2010の6月に沢ずめで登った時付けたもの、その後コマQさんが登った時には姿を消していて2年前に忽然と現れた不思議なやつで今回また場所を変えている。6年経ったのにまだ健在とは、化け猫か!

P1070753.jpg
P1070755.jpg

陽が差してきた。石楠花回廊が一望できました。千束尾根に登山道の一部が見えますが、あこいら一帯、冬期は危険で行ける場所では無い!ここから見る主役は大日では無く、なんと云っても小大日、とんがっています。

P1070761.jpg
P1070763.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

藪漕ぎ山男

Author:藪漕ぎ山男
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード