552P

山中の風谷町の上にある552mのピークは昔「清滝城」があったと云われている。詳細は分からないがなんとなく気になっていていつか登ろうと思っていた。夜勤明けで余り遠くには行きたくないので今日が良い機会だと登る事にした。アプローチは風谷から送電線巡視路を使って登るより、水坪山から下った方が距離は短いし登るより下る方が楽だし,で、水坪山からのコースをとる。水坪山に至る林道「釼ヶ岳線」は刈安山の方が崖崩れで通行止めと聞いていたので竹田から入ろうとしたが材木切りだしの為通行禁止とロープが張ってあった、仕方なく竹田の砕石場跡の林道に入ったが何年か前とは様子が変わり落石などで林道が荒れていてもう普通車では無理な状態となっていた。

P1070859.jpg

釼ヶ岳と水坪山登山口の駐車場、ここは坂井市の眺望が良い。北潟の風力発電の風車や三国のコンビナートがはっきりと望めます。

P1070862.jpg

水坪山までは道がついてますがそこからの下りはすべて藪でした。

P1070878.jpg

地図上で4cm、約1㌔の距離に2時間半かかりました。城があった痕跡は分かりませんがやたら広い頂上台地です。廻りは谷地形でここに至る尾根は両方向とも痩せ尾根、城を守るには適しています。ただ水とか食糧はどうしていたんでしょうか?

P1070874.jpg
菅谷の町が見えます。 右には富士写ヶ岳がそびえたっています。

P1070880.jpg

帰路、ためしに刈安山の方へ降りてみたら何の問題も無く通行できました。道の凹部分も瓦の砕いたものを轢いて補修してあります。やはり竹田方面はロープで木材伐採中とかで通行止め、砕石場の方は通らない方が無難です。写真中央部が今日辿った尾根筋です。 2万5千図 「越前中川」

P1070881.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

いつも読んでいるけどスゴイなあ〜
幸子さんのアップ⁉︎オバちゃんに似てるなぁ〜って思いました。
おっちゃんも余り無理しないようにせんと…
二人共、疲れないの❔ まだ若いからなんやね…
今年も楽しみにしています。
プロフィール

藪漕ぎ山男

Author:藪漕ぎ山男
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード