すわっ!大変

 
一週間程前から腕に発疹が出た。かゆくもなんとも無いのでそのまま放置した。そのうちに段々と身体全体に広がりはじめ、収まる様子もないししかも痒みも出てきた。嫁が「ありゃ!ひでぇ~お父さん、病院へいったら」と真顔で云う様な状態に迄なってきた。
自分もこんな状態では公衆浴場には恥ずかしく入りずらいので仕方なく八幡病院の皮膚科を訪ねた。嫁も背中の湿疹が中々収まらないとかで二人仲良く?待合室に座った。皮膚科の先生は何年か前に加賀地方で初めて「タカサゴキララマダニ」に刺された人を診断した「小松女医」、嫁も一度ダニで診察してもらっている顏見知りの先生である。それで先生の診察だが
身体を見せた瞬間に「奥さんを呼んでください!」と云ったのだ!すわっ!なにか重大な病いの宣告か?、、と一瞬、心穏やかならぬ状態になってしまったのだが、、
先生曰く、「これはジベルばら色なんたらで、春先に良く見られる症状ですが、、奥さん柔軟剤を使っているでしょう。かなり強い匂がします。これが症状を悪化させる原因です。出来れば柔軟剤の使用を止める事です。と嫁への忠告であった。
それを聞いてほっと心が緩みました、心当たりは全くないが、あっち方面のいけない病気かと心配したがいね!、、

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

藪漕ぎ山男

Author:藪漕ぎ山男
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード