若丸山下見

二等三角点「若丸山」に登るには3っの手段が考えられる。春先か秋口に冠山から尾根ずたいに藪漕ぎするのが一つ目の手段、これは一度下見をしたが笹藪がひどくて躊躇していた、二つ目は残雪期に岐阜県の徳山湖から残雪を拾って登ると云うもの、
そして三つ目が157号線を温見峠方面へ走り熊河川を過ぎ峠のカーブから尾根を登る(残雪期)もの、距離は長いがこれを選択する事にした。


P6111130.jpg
P6111129.jpg

峠に地蔵さんが祀られているのか?と思って覗いたら地蔵さんで無くタヌキの置物が飾られていた。この真上から尾根は伸びている、少しのぞいたら藪はそんなに濃くは無かったし、赤い残置のテープが見られてこの尾根に間違いは無いと確信した、

P6111128.jpg

取りつき場所と前夜発でテント泊の場所(屋根付き)も決めて帰ります。昼食は下若生子橋を渡った展望台の上でとりました。

P6111131.jpg
P6111132.jpg
P6111133.jpg
P6111134.jpg

橋の上が展望台になっているなんて今日初めて知りました。天気も良く風も吹き涼しく好条件下の元、かじ惣で買い求めた弁当をおいしく頂きました、大野方面に来ると毎回、かじ惣で弁当を買う事にしています。種類も多く毎回、何を食べようか?と楽しみながら迷っています。今日は黒糖饅頭、と田舎饅頭のデザート付です。(二人分です、念の為)

P6111135.jpg
平地の三角点探しです 明治 四等三角点 182.8m 2万5千図 「荒島岳」 国土地理院の白杭とだいぶ離れた場所に埋もれてました。

P6111122.jpg
P6111121.jpg
P6111126.jpg

中据(なかしがらみ)四等三角点 200.4m 2万5千図 「荒島岳」

P6111124.jpg

地形図に描かれているのにグーグルに出ていない四等三角点  森山スキー場の近く中道  四等三角点 227.60m  2万5千図 「荒島岳」

P6111140.jpg
P6111139.jpg

そして阿難祖地頭方(あそどじとうほう)にある新しい四等三角点、これもグーグルに出ていません、 阿難祖領家 四等三角点 221.7m
 
P6111144.jpg
P6111143.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

藪漕ぎ山男

Author:藪漕ぎ山男
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード